美容外科医をやっている男の人と、メール交換をすることになったのですが、紳士的なので安心してやりとりを続けることができました。
一度会う毎に2万円もお小遣いをくれるという条件に、すっかり夢中になってしまっていました。
食事にお付き合いするだけで2万円も入るなんて、普通のアルバイトでは考えられない事です。
もちろんこの条件に不服などあるわけもなく、誘いに乗って待ち合わせすることになりました。
やっぱりドクターってちょっと雰囲気が違いますね。
何とも言えなく自信に満ちていたりもして、それでいて嫌味なところはまったくなく、爽やかさまである人でした。
パパ活でこんな素敵な人と会えるなんて、結構ドキドキした気分でもありました。
とっても高そうなレストランに連れて行かれたんですけど、そこで鉄板焼きで和牛ステーキを頂くことになりました。
私が海外留学を夢見ている事を話たんですけど、「そういうことなら応援してあげたいな」と言ってくれたのです。
彼の提案でパパ契約て、定期的な関係を作ったらどうだと言う事を言ってくれたのです。
月に2回とか3回の食事の約束をする、毎回2万円の支払いをしてくれると言う事でした。
当然私はこの提案に、即座に乗っかっていました。
パパ活アプリを使って、とっても良いパパを発見することができちゃったし、継続して関係を作ってもらうことになったのです。
これで一歩、海外留学に近づいたって感じがしました。
もっとお小遣いを増やしていきたい、そうすることでより早く留学ができるようになるんです。
PCMAXで1人のパパを見つけましたから、女友達から教えてもらったハッピーメールとJメールでもさらにパパを求めていく事にしたのです。

複数のパパを作っても問題にはなりませんし、美味しい食事までご馳走になれちゃうんですから、女の子としてこんなに素敵なことはないんですよね。

 

定番アプリ女性は一切無料男性は有料
パパ活アプリBEST5
パパ活に成功した友達から教わったアプリ